BARWING「3WAYトレーニングベンチ」

目次

スペック

名称「3WAYトレーニングベンチ」
メーカーBARWING
種別アジャスタブルベンチ
サイズ横幅:49.5cm
奥行:約120cm
高さ:42cm※フラット時
シートサイズフロントシート
 横幅:26cm
 長さ:34cm
 高さ:不明※フラット時42cm
バックシート
 横幅:26cm
 長さ:73cm
 高さ:42〜113cm
重量16.12kg
耐荷重量300kg※第三者機関による試験済
脚の形状ショート⊥
シートの硬さ不明
角度調整フロントシート:4段階(0°〜18°)
バックシート:9段階(-20°〜88°)
カラーブラック
価格10,800円(税込み)
※正確な情報は各ECサイト・公式サイトでご確認下さい

評価

Amazon評価4.4(632件)
楽天評価取扱なし
Yahoo!ショッピング評価評価なし
公式サイト評価なし
※正確な情報は各ECサイト・公式サイトでご確認下さい

メリット・デメリット

メリット


  • デザインがカッコいい
  • 脚の形状がショート⊥なので足の邪魔にならない
  • インクラインだけでなくデクラインも可能
  • バックシート(背もたれ)だけでなくフロントシート(座面)も調節可能
  • フラット時の高さがパワーリフティング大会規格内
  • 十分な強度・耐荷重量
  • 折りたたんで収納可能
  • ローラー付きで移動が楽
  • レビュー数が多く評判が良い

デメリット


  • シートの幅が狭いため高重量ベンチプレスなどの一部種目ではフォームの安定感に欠ける
  • バックシートがやや短めで身体の大きい人だと頭がはみ出る可能性あり
  • フロントシートとバックシート間に隙間がありフラット時に使いにくい可能性あり
  • デクラインの角度がキツ過ぎる
  • フロントシート(座面)が小さい

おすすめしたい人・おすすめしない人

おすすめしたい人


  • ボディメイク系トレーニー
  • 未使用時は折りたたんで収納したい人
  • 可動域を大きく使ってトレーニングしたい人
  • ベンチの角度を細かく調節したい人
  • 様々なトレーニング種目がやりたい人

おすすめしない人


  • パワーリフター・ベンチプレッサー
  • 高重量のベンチプレスに使用したい人
  • 身長がかなり高い人

お願い〜


記事の内容に誤り等あった場合ご報告いただけば幸いです。

また「こういう情報があった方が良い」「この器具がおすすめ」等情報提供していただけると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

SHARE

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる