BULL(ブル)「ハーフラックBL-HR」

ハーフラック
目次

スペック

名称「ハーフラックBL-HR」
メーカーBULL(ブル)
種別ハーフラック
サイズ幅173×奥行150×高さ233(cm)
セーフティー内側間不明
重量210kg
耐荷重量不明
アタッチメントプレートツリー(標準)
バーベルホルダー×2(標準)
チンニングバー(標準)
ジャマーアームズ(別売り)
ディプスバー(別売り)
価格462,000 円(税込)
Amazon評価評価なし
楽天評価評価なし
Yahoo!ショッピング評価評価なし
※正確な情報は各ECサイトでご確認下さい

評価

価格×462,000 円(税込)
全高×233cm
横幅(セーフティー内側間)不明
奥行150cm
重量×210kg
セーフティー長不明
耐荷重量不明
フックの調節間隔8㎝
アタッチメント・オプションプレートツリー(標準)
バーベルホルダー×2(標準)
チンニングバー(標準)
ジャマーアームズ(別売り)
ディプスバー(別売り)
※正確な情報は各ECサイトでご確認下さい

メリット・デメリット

メリット


  • 標準でプレートホルダー・バーベルホルダー付きで収納力が高い
  • チンニングのバリエーションが豊富
  • 情報が不明な点も多いが性能・品質は間違いない
  • プロスポーツチームや大学など導入実績が多数
  • カッコいい

デメリット


  • ホームジム用で個人で購入するには価格が高過ぎる
  • 別売りのアタッチメントも価格が高い
  • 高さが高いため天井の低い部屋には向かない

口コミ・レビューの傾向

良い口コミ


  • レビューなし

気になった口コミ


  • レビューなし

おすすめしたい人・おすすめしない人

おすすめしたい人


  • 予算に余裕がある人
  • 最高品質の器具が欲しい人
  • 部屋の天井高が高い人
  • 別売りアタッチメントのジャマーアームズを使用したい人
  • 高重量のスクワットやベンチプレスをやりたい人

おすすめしない人


  • 予算に余裕がない人
  • 部屋の天井高が低い人

総評

株式会社ザオバのブランドであるBULLのハーフラックです。

BULLのトレーニング器具は日本国内の様々なプロスポーツチームや大学などに導入されており信頼度は抜群です。

また、パワーリフティングの世界大会でも使用可能なコンボラックやバーベルも販売しており、パワーリフターの間でも非常に有名なメーカーです。

情報が少なくなっていますが、基本的に品質には心配ないと思われます。

ネックなのは高過ぎる価格です。

個人のホームジム用としてではなく、プロスポーツチームや大学、スポーツジムなどで使用されることを想定していると思われます。

個人使用として購入するにはかなり高価なハーフラックになりますが、デザインや高級感、品質などは信頼できるので裕福で予算に大幅に余裕のある人であれば検討してみても良いかもしれません。

お願い〜


記事の内容に誤り等あった場合ご報告いただけば幸いです。

また「こういう情報があった方が良い」「この器具がおすすめ」等情報提供していただけると嬉しいです。

ハーフラック

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

SHARE

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる