MBCPOWER「MBCパワーラックスタンダード210cm」

目次

スペック

名称「MBCパワーラックスタンダード210cm」
メーカーMBCPOWER
種別パワーラック
セーフティータイプ:ストラップ
内側間距離:110cm
ラック調節間隔3cm
セーフティー調節間隔3cm
耐荷重量525kg以上
アタッチメント標準
 チンニングバー
別売り
 ディップハンドルアタッチメント
 ステンレスプレートストレージ
 アジャスタブルプレートストレージ
 支柱設置型バーベルストレージ
 土台設置型バーベルストレージ
 セーフティアーム ※タイプ2,3のみ
 ストラップセーフティ
 ピン&パイプセーフティ
 フリップダウンセーフティ
 サンドイッチJ-カップ
 ローラーJ-カップ
 マルチグリップクロスメンバー
 トップマウントプルアップバー
 ベンチプロップ
 デッドリフト静音アタッチメント
 ランドマインアタッチメント
 樹脂製ショートプレートホルダー(ペア)
 樹脂製上部バーベルストレージ
カラーブラック
グロスレッド
ステンレス
価格145,440〜302,640円(税込み)
※正確な情報は各ECサイト・公式サイトでご確認下さい
タイプ1タイプ2タイプ3タイプ4
横幅125cm125cm125cm125cm
奥行135cm148cm178cm178cm
高さ210cm210cm210cm210cm
重量130kg145kg160kg185kg

評価

Amazon取扱なし
楽天取扱なし
Yahooショッピング取扱なし
公式サイト5(16件)
※正確な情報は各ECサイト・公式サイトでご確認下さい

メリット・デメリット

メリット


  • 頑丈で耐荷重量が高い
  • 重量があり安定感がある
  • ラック・セーフティーの調節間隔が小刻み
  • オプションが多く拡張性が高い
  • サイズ・強度がパワーリフティング競技練習にも最適
  • オプション追加で収納力が高くなる
  • 超高性能中価格でコスパが良い
  • 次々に新しいオプションパーツが開発されている

デメリット


  • 特になし

おすすめしたい人・おすすめしない人

おすすめしたい人


  • すべてのトレーニー
  • パワーリフター

おすすめしない人


  • 床の強度に不安があり重量物を置くのが怖い人

お願い〜


記事の内容に誤り等あった場合ご報告いただけば幸いです。

また「こういう情報があった方が良い」「この器具がおすすめ」等情報提供していただけると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

SHARE

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる